学資保険教育費比較|高校

高校でかかる費用

高校でかかる教育費

高校でかかる教育費についてどれくらいかかるか考えたことがありますか?
高校生にもなると私立高校を受験する方が多くなってきていますね。
大学付属の高校もほとんど私立で、エスカレート式で大学に行けるので人気が高いです。
また偏差値も私立高校のほうが高いイメージがありますよね。

 

高校でかかる費用について文部科学省の調査結果を調べてみました。

 

 

表を見てわかると思いますが、小学校や中学校と比べ、給食費がありません。
高校にもなると、お弁当持参や食堂といったように、給食という概念がなくなるのがほとんどです。
それ以外の項目でかかる費用で差を見てみましょう。

 

主に差が出ているのが教育費になります。
公立高校の教育費より私立高校の教育費は約3倍。
バカになりません。
中学校でかかる費用についてのページを見た方はわかると思いますが、中学校の方が公立と私立で教育費の差が大きくなっています。
とは言え、私立高校に通わせた場合は3年間で約300万円かかるということです。
1年で100万円。1か月約8万円を支払うわけです。

 

一般のサラリーマンの方は月8万円を支払うのは、厳しいですよね。
(1人8万円なので、お子様が2人、3人いたと考えると・・・ 今から貯蓄頑張りましょう!)