返戻率で徹底比較!おすすめ学資保険はこれだ!

医療費補助制度

こども医療費助成制度とは、医療機関にかかる時に発生する医療費の負担を軽減する目的で、国及び地方公共団体が独自で実施している支援制度のことです。

 

市町村によって対象年齢や助成内容は異なります。

 

ある地区においては、対象年齢が0歳から中学3年生まで医療費免除といったところもありますし、ある地区においては、対象年齢が0歳から小学校入学まで、一部医療費免除といったように
市町村によって様々です。

 

助成の受け方も、乳幼児医療証を見せればその場で助成が受けられる場合や、先に医療費を全額支払い、後で役所に請求する場合など、市町村によって様々です。

 

詳しくはお住いの市町村に問い合わせてみましょう