学資保険返戻率で徹底比較  用語集 ハ行

学資保険に関する用語(ハ行)をまとめてみました。
学資保険の「は」から始まる用語を調べるなら「返戻率で徹底比較!おすすめ学資保険はこれだ!」の用語集を参考にしてみてください。

ハ行記事一覧

被保険者

被保険者とは保険の対象となる人のことを言います。学資保険ではお子様が被保険者になります。

≫続きを読む

返戻率

返戻率とは、受け取る学資金総額に対しての保険料支払い総額の割合のことを言います。返戻率=学資金総額÷保険料支払い総額×100例えば満期保険金(満期学資金)が300万円のプランの保険料の総支払い額が280万円だとすると、返戻率は107.1%となります。返戻率は、保険会社によって違ってきます。また保険に...

≫続きを読む

保険契約者

保険契約者とは保険会社との契約を結ぶ人のことを言います。学資保険の場合は、ほとんどが父親もしくは母親が契約者になることが多いです。契約者には、保険料の支払い義務と契約内容の変更等の権利があります。

≫続きを読む

保険金

保険金といっても一言ではいえず、、いくつか種類があります。例えば、何事も問題がなく、契約期間が満了した場合、この場合は「学資金」や「満期保険金」が受け取れます。しかし、契約者(親)が死亡または所定の高度障害状態になった場合、以降の保険料の払込みが免除され、学資金の全額が受け取れます。また、被保険者(...

≫続きを読む

保険料

保険料とは保険契約者が保険会社に支払うお金のことを言います。(一般的には毎月支払うお金のことです。)学資保険の場合、保険料は主に下記の3つの要素によって変わります。・保険金の金額 総額でもらう額を大きくすれば、保険料も支払う額は当然多くなります。当たり前ですね。・被保険者(子ども)の年齢 同じ金額の...

≫続きを読む